テストステロンを制する者はペニスの増大も制する?

テストステロンは男性らしさを保つ上で必要不可欠な成分であるため、その分泌量が減ると、男性機能に悪影響が及ぶこともあります。

実際にさまざまな研究でも、テストステロンと男性機能の関係性は指摘されています。(参考:https://xn--7qwv8d.net/penis-supple/

テストステロンが増えるとハゲるという噂があるか、できる限りテストステロンの分泌を抑える努力をしている。

このような声をたまに耳にしますが、これは一元的な考え方です。

髪の生成は女性ホルモンと大きな関わりがあり、男性ホルモンが女性ホルモンよりも優勢な状態になると、薄毛になる確率が高くなるというのは事実です。

ですが、そこにはひとつの落とし穴があって、テストステロンが増えるからハゲるのではなく、テストステロンが悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロンに変換されて初めて、髪に影響が及ぶという、もうひとつの事実があります。

知っておきたい、テストステロンは悪者ではないという事実

テストステロンは思春期から20代前半にかけて分泌量が増え、筋肉の生成や髭の生成、男性らしい骨格の形成などを司る、男性にとってはなくてはならないホルモンです。

つまり、ペニスの成長や勃起力とも密接な関係にあるのがテストステロンということになりますので、その分泌量が極端に減少した場合では、ペニス自体の元気がなくなることも考えられます。

テストステロンがペニスに及ぼす影響とは?

まず、テストステロンそのものにはペニス増大効果を期待することができません。

ですが、テストステロンには男性機能の維持や、男性機能の向上に役立つ一酸化窒素生成作用がありますので、分泌量が減少すれば、その分だけ男性機能は低下すると考えられています。

テストステロンには思考能力の向上やコミュニケーション能力の向上作用、闘争心の向上作用もありますので、このホルモンの分泌量が多い方ほど、男性としての魅力が高いと捉えることができます。

テストステロンが不足すると?

テストステロンの体内量が極端に低下すると、性機能障害や性欲の減少、メタボリックシンドローム、糖尿病などのリスクが高まるだけではなく、無気力や抑うつ気分などの症状が現れることがあります。

つまり、ペニス増大云々はともかくとしても、男性が男性らしくありつづけるためには、テストステロンの存在が必要であるということです。

男性ホルモンでハゲるという噂があるけれど…

男性ホルモンの分泌を減らすためにオナ禁しているという話、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

オナ禁を実践すれば、一時的にテストステロンの分泌量は減るかもしれません。

ですが、それが薄毛予防に直結するのかといえば、そのような医学的根拠は存在していません。

むしろ、無理にオナ禁を決行したことによって射精障害などの厄介な症状が現れるリスクが高まります。

男性ホルモンの分泌でハゲるというのは、なにを根拠にした話なのでしょうか?

薄毛の原因は「5-αリダクターゼ」

男性ホルモンはテストステロンとジヒドロテストステロンがあり、悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロンが増えると髪に影響が及び、薄毛になる確率が高まります。

ですが、ジヒドロテストステロンはテストステロンがそのまま変換された形ではなく、5-αリダクターゼという酵素の力によって、テストステロンから変換された形です。

つまり、テストステロンがそのままの形で体内に存在している分には、なんの悪さもせず、むしろ男性機能の向上に貢献してくれることになるということです。

これから男性機能の向上を目指す方は、まずはこの部分をしっかりと押さえておきましょう。

男性ホルモンでハゲると思いこんでいる方は、テストステロンとジヒドロテストステロンの違いをよく理解し、テストステロンを悪者扱いにするのはもうやめましょう。

5-αリダクターゼを抑える方法

5-αリダクターゼの分泌量は遺伝によって決定されると考えられます。

また、この成分は額の生え際や頭頂部に多く分布しており、その量が多い方の場合ではM字やO字といったAGAの症状が現れやすくなります。

テストステロンを制するものは増大も制する

テストステロンが薄毛の真犯人ではないということがわかりましたので、これで安心してテストステロンを増やすことができますね。

ですが、ひとつ問題が残されています。

それは、5-αリダクターゼの働きを抑えつつ、テストステロンをいかに増やすのか、という問題です。

テストステロンが薄毛の現況ではないにしても、その分泌量が多ければ、それだけ5-リダクターゼに捕まる確率が高くなるということです。

では、どうすれば良いのでしょうか?

最もおすすめできるのは、5-αリダクターゼの働きを抑える亜鉛が配合されたサプリを摂取するということです。

また、それと同時にペニスの増大や精力増強を求めるのであれば、亜鉛をはじめ、血行促進作用があるシトルリンなどの成分を配合したメンズサプリを摂取してみると良いでしょう。

ペニス増大サプリに代表されるメンズサプリには、男性の健康維持や向上に必要な成分がたっぷりと配合されていますので、年齢とともに疲れやすくなった、睡眠が浅く疲れが取れにくい、勃起力が弱くなったなどでお悩みの方にもおすすめです。