そもそも増大サプリでペニスが大きくなるってどんな原理?

増大サプリを飲んだからといって、即座にペニスが増大することはありません。

こう聞いてしまうとがっかりするかもしれませんね。

ですが、増大サプリは健康補助食品であり薬効成分が配合されていないため、医薬品のように飲んだ直後から効果が現れるということはありません。

増大サプリを飲むのであれば、まずはこの部分をしっかりと押さえておきましょう。

では、増大サプリはペニスにどのように作用し、増大効果をもたらすのでしょうか。

増大サプリでペニスが大きくなるのはなぜ?

それでは、増大サプリに配合されている成分がペニスに与える影響について、ご紹介します。

毛細血管の拡張

ペニスの構造は単純そうに思えますが、実はかなり複雑な構造になっており、性的刺激や物質的な刺激によって脳の中枢神経が刺激を受けると、海綿体の毛細血管に大量の血液が流れ込み、これが勃起した状態をつくり出します。

ところが、血管が細いがために海綿体に流れ込む血液量が少なくなると、勃起状態をつくり出すことが難しくなり、勃起すること自体が困難な状態になります。

ペニス増大を目指すためには、この第1の関門をくぐりぬける必要があり、それに役立つのが増大サプリに配合されている以下の成分です。

シトルリン

スイカをはじめとするウリ科の植物に含まれる成分で、血管を自然に押し広げる作用を持っています。

さらに、シトルリンには細胞の生成に欠かせない成長ホルモンの分泌促進作用やタンパク質の合成促進・分解抑性作用もありますので、筋肉増強効果も期待できます。

アルギニン

アルギニンには一酸化窒素生成作用がありますので、トシルリンと同様の血管拡張効果を期待することができます。

また、アルギニンは精子の約80%を構成する成分ですので、アルギニンを定期的に摂取することが健康な精子の生成にも役立ちます。

血流の改善

血管拡張成分によって徐々に血管が広がると、必然的にペニスへ送り込まれる血液の量が増えますので、それに伴ってペニスの勃起力が高まります。

ビタミンB群

ビタミンB6とビタミンB12は、ともに連動しながら健康な赤血球をつくり出す働きを持っています。血管が拡張しても、健康な赤血球の生成量が少ないとペニスに送られるはずの血液量が不足して、十分な勃起を実感することができないでしょう。

このような理由から、ほとんどの増大サプリにはビタミンB群が配合されています。

精力増強成分の作用

血液は、必要な成分をペニスに送り届けますが、血中に精力増強成分が含まれていれば、より高い勃起力や増大効果を期待することができます。

亜鉛

亜鉛はミネラルに分類される成分で、精子にも含まれています。

亜鉛には男性機能の向上作用のほか、ED予防作用もありますので、勃起力が弱くなったと感じている方にとっては、特になくてはならない成分です。

それだけではありません。

亜鉛には新陳代謝の促進作用や免疫力向上作用、疲労回復作用もありますので、疲れがなかなか抜けないという方にも積極的に摂取して頂きたい成分です。

男性ホルモン分泌量の増加

ほとんどの増大サプリには、上記でご紹介した成分のほかに、動物性成分や植物性成分がバランス良く配合されており、その中には男性ホルモンであるテストステロンの分泌促進作用を持つものもあります。

テストステロンには、性機能向上やペニスの発育、筋肉の増量効果を期待できます。

それでは、増大サプリの作用の序列を簡単にまとめてみましょう。

1.血管拡張成分で血管が拡張される
2.ペニスに大量の血液が流れ込みやすくなる
3.栄養成分がペニス増大効果や勃起力向上効果をもたらす
このようになります。

ここで、ただ単に血流が良くなるだけでは、根本的にペニスが大きくなることはないのでは?という疑問が持ち上がってくるのではないかと思います。

勃起力が高まれば、それだけ勃起時のペニスは大きくなりますが、増大サプリにはテストステロン分泌作用がある成分や、細胞分裂に必要な成分も配合されていますので、ペニス自体に変化を持たせる効果についても期待することができます。

ただし、増大サプリの効果の現れ方については個人差がありますので、増大サプリを飲み始めたのであれば、慌てず騒がす、ゆっくりとペニスに現れる変化を観察していくことが大切です。

増大サプリの注意点

増大サプリは、1日の規定量守って毎日コツコツと飲み続けるうちに、徐々に効果が現れてくるという特徴を持っています。

つまり、一度に大量に飲んだとしても効果が倍増するということではないということです。

飲み忘れてしまうと、その分を取り返そうとして1日にまとめて数日分を飲んだ方がいいのでは?と思ってしまいがちですが、それをしたとしても効果の現れ方に変化がもたらされるわけではなく、むしろ下痢や頭痛などの体調不良が起こる原因になります。

増大サプリを飲み始めたのであれば、規定量を守った上で、最低でも3カ月間は根気よく続けてみましょう。